2006年11月の釣り日記

釣り日記トップへ戻る

トップページへ戻る


「出撃はしたけれど・・・」

日付 時間 釣り場・天候 仕掛け 釣果 メンバー
11/10
(金)
5:20〜5:40
6:00〜6:30
宮城県

「牡鹿半島」

弱風
弱波

晴れ
・ワームのみ ・釣果なし さわら部長(私)



深夜の変な時間に目が覚めて・・・

ビールを飲んで再び寝るか・・・釣りに出撃するかを心の中で考える。

しばらく葛藤し出撃を決意。天気も良さそうだし行くっきゃない!

即行で準備をして家を出た。

しかし・・・家を出てビックリ。濃い霧が発生している。

今まで体験したことが無いような濃い霧で・・・
対向車が突然現れる+前方の車も見えない・・・



スピードが出せないので釣り現場までなかなか到着しない。
慎重に走り、心身疲労・・・
釣りをする前に何だか疲れた。




明るくなる前に最初のポイントに到着。

いつもハズレがない、必ずチビソイが釣れていた場所だったのに・・・
魚の反応が全くない。
季節も変われば仕方が無いか・・・

厚着で寒さ対策をしていたが、明け方はやはり冷え込む。
風邪気味だったのを思い出し20分も経たないうちに撤収。








次のポイントに移動。

風も無く穏やかな天気だが・・・やはり寒い。


















ワームでアチコチ探ってみても反応が無い。

明るくなった頃、犬の散歩中のおじさんと話しをした。

ココで釣れるのは明け方まではメバル。
日中はアイナメが狙えるらしい。

ワームを見て・・・「これでは釣れない!」とキッパリ言われた。
なんだか悔しかった。
しかし、お言葉通りに全然釣れない。悔しさ倍増だ。



向かいの防波堤には地元の名人達が陣取っている。
投げ釣りでアイナメ狙いでしょう。40cmオーバーが釣れるらしい。








ワームで探っていると・・・
15cmくらいのアイナメが追ってくるが、かなり渋い。
直ぐに見切られてしまう。

そうとう“スレ”ているのか、又はワーム&ジグの選択が悪いのか・・・
研究する余裕も無く、30分くらいで撤収。


日の出を待って・・・暖かくなってから再チャレンジしようと思ったが・・・
気力が続かずに終了。


目的も無く、なんとなく出撃したので気合が入らなかった。

今度は「アオイソメ」と「投げ仕掛け」でも持って行こうかな?!

(日中は汗ばむくらいに気温が上がった。午後〜夕方に出撃した方が良かったかな・・・)


釣り日記トップへ戻る    トップページへ戻る