2003年6月の釣り日記

釣り日記トップへ戻る


「雨でも出撃!七里長浜港」

日付 時間 釣り場・天候 仕掛け 釣果 メンバー
6/27
(金)
2:00〜
4:30
青森・鰺ヶ沢
「七里長浜港」


中〜弱風
万能竿(5.4m)
 サビキ
(サバ皮+緑スキン)
(コマセアミ)
・中、小アジ16匹
(15cm〜10cm)
・カタクチイワシ9匹
(10cm〜13cm)
・メバル5匹
(10cm〜15cm)
・ソイ1匹
(16cm)
サワラ部長(私)

久々に出撃を決意!が、しかし天気予報は雨・・・
それでも、釣り魂に火が付きどうにも収まらない。

チョット早く仕事を上がり、ホームセンターにコマセ購入にダッシュ!

前回の船釣りで、船に忘れてきた「メゴチバサミ」とコマセを購入し出撃準備万全!

天気は小雨・・・止みそうな気配はあるが・・・

食事をしてから釣具を点検しネットで情報を収集し気分を盛り上げる!

AM1:00過ぎに自宅を出て雨の中、鰺ヶ沢へ向かう!
(会社の方から聞いた近道といわれる農道−ーー雨で飛ばせなかったが
いつもよりチョット早く着いた)

1:50頃現場へ到着!さすがに雨のこの時間だと釣り人はいない・・・
*工事現場が増えて港のイメージもチョット変わっていた。
沖にはイカ釣り漁船団の漁火が見える・・・

*イカ釣り漁船団が北上してやって来ると青物等の大物も付いてくると言うが・・・
船、、、乗りたいなぁ〜

←漁火の様子!凄い数と明かりです・・・。



さてと!さっそくカッパを着て準備を始める。

仕掛けは前回からの使いまわしで緑スキン+拾ったサバ皮の物凄い小さな針が付いたサビキのダブル!
さらに捨て竿でヒラメ仕掛けを準備し大物も狙う♪

強力懐中電灯で海面を照らしてサビキを投入すると・・・
5分も経たないうちに微妙な当たりが・・・
釣り上げてみると「カタクチイワシ」である!
良く見ると明かりの周りに群がっている♪

カタクチイワシ=大物の餌!
早速ヒラメ仕掛けの餌となる。

その後も、上層(ちっちゃな針のサビキ側)だけにイワシが釣れ釣れで
深層では豆アジもかかった。

そんな時・・・
イワシが釣れて巻いている途中に「モァッ」とした重みが!
???そのまま上げてみると!「イカ」がサビキにかかったイワシを襲っていた・・・

イカは海面で水を吐きよし、GET!と思ったら・・・
針掛りしていなくて海へボチャン・・・

そんなのが2回続いたが結局イカは上げられなかった。
*今度はイカ仕掛けを購入し挑戦!


2:30頃には他の釣り人もボチボチと現れ、サビキを挑戦しているが
やはり夜中は明かりが有利!懐中電灯の明かりでも十分に差が付く。

懐中電灯がバッテリー切れ(強力だが1時間持たない・・・)になると
勢い良く釣れていたのもストップ・・・

朝マズメ頃から雨がいっそう激しくなり
車の中で待機・・・
竿がブルブルいったら車から出る・・・そんな感じで朝マズメを向かえた。




メバルとアジとイワシが交互に釣れていたが
土砂降りの雨に戦意喪失、ヒラメ仕掛けの竿にも反応は無く
朝マズメ中盤、4:30頃には撤収準備・・・

全く釣れなかった時間が無く、退屈しないで釣れたのと
餌サイズの小物が多くて、大物の予感を感じられたので
十分満足!

土砂降りの雨の中、帰りも新しく発見した道を通って無事に帰宅をした。

さてと、どんな料理で獲物を頂くとするか♪

:びっくりした事−−−大型のねずみ発見!

暗闇の中、車中で竿の様子を見ていると!!!

大きな動く物体が・・・子猫ほどの大きさのドブネズミ?を発見
私のコマセに向かって走っていったので
車から降り追いかけると物凄いスピードで逃げていった・・・
(ネズミはコマセ食うのか???)

これもマナーの悪い釣り人がゴミを平気で置いていくからかな・・・
何時行っても、七里長浜にはゴミが多すぎ!
このままじゃ立ち入り禁止になっちゃうかもね・・・



「待ちに待った船釣り対決!」

日付 時間 釣り場・天候 仕掛け 釣果 メンバー
6/11
(水)
4:00〜
11:30

船=仕立て20千
(和丸)
秋田・男鹿
「北浦沖」

晴れ
無〜弱風
・船竿(3.3m)
サビキ(ハリス3〜4号)
錘80号

・船竿(2.1m)
キス投げ仕掛け
錘30号

イソメ(500円X各1)
イカ短

コウナゴ1パック
(↑サービスm(__)m)
・ヒラメ 1匹
(43cm)
・テリ(メバル)8匹
(15〜20cm)
・茶テリ(メバル)3匹
(15cm)
・ソイ 4匹
(18〜22cm)
・ベラ 1匹
(20cm)
・キス 14匹
(14〜22cm)
・石カレイ 3匹
(15〜30cm)
・メゴチ 3匹
(10〜16cm)
サワラ部長(私)
カメムシ仙人
釣れ釣れ大魔王
情熱の釣士=Iさん

釣れ釣れ大魔王からのお誘いで急遽決まった船釣り釣行!

どの船にしようかと悩んだが、船頭さんも親切で楽しく釣りができ、
気軽にサビキやキス釣りを楽しめる北浦沖に私の独断で決定!

弘前からの距離を考えると辛いが、ここは気合一発頑張ろう!
(運転手のIさん、仙台からの長距離の釣れ釣れ大魔王、ご苦労様でした!)


さて、いよいよ釣行当日!仕事を終え、22:30に弘前を出発。

途中、仙台からの大魔王と合流しAM2:00には北浦に到着!
3:30位まで車で仮眠しようと思ったら・・・
ビールで盛り上がってしまい結局、不眠・・・

三時半頃、港で待機していると船頭さんが迎えに?着てくれ釣具店へ!

仕掛けと餌(キス釣り用のイソメ)を購入し準備万端!

しかもおまけでコウナゴを1パックサービスしていただいたm(__)m
(釣具店の奥さん、朝から爽やか!)

4:00チョット前に無事に出港しポイントへ!
船から見る朝陽がとてもすがすがしい♪

席順は、前から
「釣れ釣れ大魔王」→「カメムシ仙人」→日本海初挑戦「Iさん」→「私」
私のわがままで初めて有利といわれる一番後ろをGET!
(皆さんありがとう!)

海の様子はとてもよく、天気は良いし風も少なく
波は凪ぎ状態!船酔いも安心?!

30分くらいで前回(昨年同時期)と同じポイント
入道崎の沖へ到着!

早速サビキ仕掛けを投入(釣具店お勧め、ハリスは3号)
深さは30m〜10m、根が荒く油断をするとすぐに根掛り・・・

緊張しながらの底取りが大事!

餌は事前に準備をしていたイカ短を装着!
各自で工夫し、ワームを付けたりなんだりで
釣果の様子を探る!

仕掛け投入後すぐに私に当たりが!

巻き上げてみると20cm位の「テリ」であった♪
初めての赤いメバル、小さくても嬉しい!

その後もポツポツとテリや茶テリ、ソイの当たりがあり
そんなに退屈することなく楽しめた!

周りの皆の様子は?!

・釣れ釣れ大魔王がなんと40cmクラスと30cmクラスの
アイナメをGET!サビキでアイナメ!さすが大魔王!

・私の隣のIさんは数は少なくても大物を確実にGET!
茶テリの30cmクラス、テリの25cmクラス、アイナメを釣り上げていた!
欲がなく、晩飯分だけ釣れれば良いといっていたIさん、
日本海は初でも釣りキャリアはNO1!さすがである!

・カメさんもメバルをボツボツ釣り上げていた様子!数やサイズは不明。

サビキの釣果としてはイマイチなのかもしれないが
これぐらいつれれば、一家三人の我が家では十分!
ひとまず、お土産確保に安心!
(結局、根掛で錘を3個も失ってしまった・・・)

3時間以上、サビキで頑張り、次はキス釣りにリレー!

入道崎の沖から今度は砂浜の五里合方面へ移動!
30分の移動中、軽く15分くらい仮眠し元気回復!

後半のキス釣りはのんびりと・・・
波も全然なく、安心してビールが飲める!
天気は良かったが暑くもなく、快適な釣が楽しめる。

キスも、入れ食いとはいかないが、飽きない程度に
良いサイズが釣れて来る♪20cmを超えると
引きも良く嬉しい!

途中、メゴチやイシカレイ(最大30cm!)も上がり、ほぼ満足!

途中、釣れたキスを追っかけ、ヒラメが海面近くまで追ってきたとの大魔王情報に
捨て竿でヒラメ仕掛けに小さなキスを付けて狙ってみた!ダメで元々である。

船頭さんも気を使ってくれ、10時起き上がりを延長し11過ぎまで頑張ってくれた!

帰りの車の運転も考え、そろそろ終了と船長に伝え、仕掛けを回収していると!
ヒラメ仕掛けの様子がヘン!急に巻上げが重くなりグイグイとした引きが!

今までにない強い引きに、青物?かと思ったら・・・なんと海面に映った姿は・・・
40cmオーバーのヒラメである!
巻き上げ中に食いついたのか、その前から食っていたのかは不明だが
とても嬉しい!

ハリス6号のヒラメ仕掛け、そう簡単にバレル事はないと思い
一気に巻き上げ、船頭さんにタモ入れをしてもらった!

釣り上げたヒラメからは何故か墨が・・・
タコかイカを食っていたのか不明だが、黒い墨をはくヒラメに・・・

そのまま帰港し釣具店へ寄り休憩!

お土産に大きなホッケと、大きなタコ足を一人2本頂いた(^。^)
(4人X2本=タコの足の数)
大タコ1匹をお土産にくれちゃう斎藤釣具店!
太っ腹である♪
更に釣り船代金を
27000円(サビキコース)→20000円(流し釣りコース)に
まけてくれ、とても助かった!

帰りの車内では、ドライバーのIさんが気合で運転!
私は何度も眠気で意識を失いかけたが、何とか弘前まで帰宅できた。
仙台の大魔王はもっと大変だったかな?

年に数回しかいけない船釣り(時間もない、お金もない)を十分に満喫できた!
皆さん、お疲れ様でした!



↑お土産のタコ足(2本)!でかい♪
ゆでて刺身と、にんにく炒め・・・残り1本はどうしよう?!



↑メバル22cm=刺身・イシカレイ30cm=刺身・イシカレイ(中、小)=から揚げ・ソイ22cm=から揚げ




↑43cmヒラメ=さて、どうやって捌こうか・・・    

たくさん釣れて五目釣りの予定が8目釣り☆




釣り日記トップへ戻る    トップページへ戻る