2002年9月の釣り日記

釣り日記トップへ戻る


「やっと行けた!久々の七里長浜港!」

日付 時間 釣り場・天候 仕掛け 釣果 メンバー
9/3
(火)
2:15〜
4:45
青森
七里長浜港

晴れ
無風〜強風
万能竿(5.4m)
サビキ(ダブル)
トリック+サバ皮
 コマセ
磯竿(2.7m)
 ヒラメ仕掛け
・豆アジ 30匹
(13〜15cm)
・マゴチ 1匹
(42cm)
・真鯛 1匹
(10cm)
・シマダイ 1匹
(10cm)
・ウグイ 1匹
(25cm)
サワラ部長(私)
一人

やっとの事で釣にいけそう!気合が入り寝ないで出撃の時間を待った。
日が昇るのが遅くなったので3時出発でも良かったが、なんだか我慢できずに
2:00前に家を出てしまった。

いつものなれた道を快調に飛ばしていると人気の無い道路で突然の検問!
別に悪い事はしていないのになんだかドキドキする(゚o゚)

弘前で事件があったらしくて車のNOチェックをしていた。

そんなこともあったが予定通り30分で鰺ヶ沢に到着!
コンビニでお茶を買って釣り場へと向かった。

現場では既に4〜5名のおっちゃんが頑張っていた。
豆アジがボツボツ釣れている様子。

夏から比べてサイズアップを期待したがほんのチョッと大きくなっていただけであった。
仕掛けを投入すると飽きない程度に釣れ続ける。
釣れ釣れタイムは来ないが丁度良いペースか!


ヒラメの餌サイズのアジが
集まった為、あまり期待していなかったが
ヒラメ仕掛けに生アジを付けて
20m位投げて置き竿とした。
密かに大物の期待をして!


それからも豆アジはボツボツ釣れたが、退屈になりチョッと仮眠。
朝まではしばらくある。
45分くらい寝てから竿の様子を見に起きると・・・
何も変化は無い。大物狙いの置き竿は・・・反応なし。

餌のアジ君が元気かと置き竿を巻いてみると!!!
妙に重い、しかし全然引かない???
海藻でも釣ったかとぐりぐり巻くと!
やっぱり変な感触?海面まで持ち上げようとすると
急に引いた!一気に潜ろうとしてビビッタが
太ハリスなので気にしないでごぼう抜き!

ヒラメかと思いっきり期待したが
つれた獲物は「マゴチ」40cm以上はある!

あまり人気は無いが?マゴチも高級魚!
ヒラメより高い値段が付くことも
(店頭で売っているのは見たことが無い)
まさか、ここの釣り場でマゴチが釣れるとは!

1匹釣れるのであればまだ釣れると期待をし
再度、生アジを投入して朝マズメを待った。

明け方に豆アジ釣れ釣れタイムがあったが
イマイチ盛り上がらない。
私のサビキより他の人たちのサビキのほうが
倍以上釣れていた?
トリック仕掛けも今回は敗北・・・
悔しいけどアジの数釣はもう・・・冷凍庫もイッパイだし。
30匹もいれば食べきれない位なので十分だ。

辺りが完全に明るくなると今回も真鯛の稚魚(少しサイズアップ)やシマ鯛の稚魚が
釣れ始めた。
マゴチを釣って満足だったので早めの撤収とし、帰宅をした。

見た目はグロテスクだが臭みも無く
コリコリした白身でとても旨い。ヒラメよりも旨く感じた。
ヌルヌルで捌くのが大変だったがヒラメよりは簡単だった。

釣り人がたくさん集まると・・・ごらんの通りゴミの山、
ゴミを捨てるな!との看板の前にこれだもの・・・。

いい年をしたじいさんも平気でゴミを捨てる。困ったもんだ・・・。

自分のゴミくらいは最低持ち帰りましょう・・・・。


釣り日記トップへ戻る    トップページへ戻る