2002年5月の釣り日記

釣り日記トップへ戻る


「夕マズメ好調!しかし闇の中では、、、。」

日付 時間 釣り場・天候 仕掛け 釣果 メンバー
5/9
(木)〜
5/10
(金)
17:00〜
7:30
(夕方〜
朝まで!)
(夜)つれつれ
ポイント
(朝)秋田マリーナ
晴れ
強風
万能竿(5.4m)
 サビキ
磯竿(3.6m)
 サビキ・投げ
ミニ竿(1.2m)
 ブラクリ
・豆アジ(13〜15cm)X28
・スズキ(フッコ)
(23cm〜26cm)X3
サワラ部長(私)
カメムシ仙人
つれつれ大魔王
五目担当

5/22 記憶を基に、、、。
忙しくてパソコンを開く暇がなくって更新が出来ませんでした、、、。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
連続休暇を利用して秋田へ出撃、前日の釣果にやや満足しながらも
期待に胸を膨らまして夕方17:00より出撃!

前日好調の釣れ釣れポイントを夕方から再度攻略!4〜5名の釣り人がすでに頑張っていて
アジが数匹とウグイやゲテモノ(あやしい魚、ウミヘビ系?)が上がっていた。
お気に入りのテトラ横はすでに先客がいて仕方なくその横に陣を取り、いざ準備!

早速サビキ仕掛けを2本用意し釣る気満々!
イソメやオキアミ、コマセを準備しどんな魚にでも対応可能!
夕マズメの18:00位に餌なしのサビキに早速釣れ釣れタイムがやってきた。

豆アジが次々にブルブル!連続で釣れてくる!
右の竿。左の竿がブルブルで忙しい!次々に釣れてきて
ビールを飲んでる暇もない(^○^)

こんな楽しい釣れ釣れタイムも一瞬の出来事、、、。
日没すると一気に釣果が、、、。釣れない(;_;)
その後、釣れ釣れ大魔王がやってきて合流、久々のご対面!懐かしい(^.^)

ここからが辛かった、、、。アジが全然回ってこない、、、。20:00になっても
22:00になっても、24:00になっても、、、。
今に来るさと待っていてもアジ軍団は全然回遊してこない(>_<)

アジは釣れなくなったが、車のバッテリーから引いている明かりに
小魚が集まり、それを捕食しようとスズキの子供が(30cm以下)目視でき、
サビキを下ろしたとたんに食らいつく、30cm以下でもアジとは違った
力強い引きをしてくれる。合計3匹GET!
(リリースサイズだが折角だから食ってみよう)

そうしている内に、カメさんや盛岡支部の五目担当が到着!
釣れない時間も久々の皆との再会に近況報告に花が咲く。

結局、ボツボツとアジが釣れるものの、後が続かない、、、。
ボラのジャンプがあちこちで見られたが、ボラが跳ねる日に釣れたためしがない、、、。
ジンクスは本当になった(゚o゚)

朝マズメに期待をしたが結局だめで、、、。
遅い時間に来た五目担当やカメさんはアジを数匹の釣果に、、、。

遠征組みの私と五目担当は我慢できず
朝マズメにマリーナに移動。強風の中、寒さに耐えながら
投げ釣り等を挑戦したが、、、、結果は坊主(T_T)
五目担当のサビキにはマイナスポイントのウグイが!!

周りを見渡しても釣り人少数、釣れてる気配なし、、、。

ブラクリで探り釣りをしていたおじさんに話を聞くと
小さなアイナメと投げ釣りでキスが釣れたと。

結局ここでは1時間くらい頑張って力尽き
実家に帰宅し夕方まで仮眠、頑張って弘前へ向かった。

*五目担当は仮眠もせずにそのまま盛岡に向かったとか!
恐るべし精神力!

頑張って今月中にもう一度、挑戦しなくては!

*スズキの幼魚、塩焼きで食ったら美味かった!
アジよりも淡白で2匹を一人で食っちまいました。
でかいスズキ、狙ってみたいですねぇー!








「今年もアジの季節が来たぞぉー!」

日付 時間 釣り場・天候 仕掛け 釣果 メンバー
5/9
(木)
2:00〜
6:00
(夜釣り)
つれつれポイント
晴れ
弱風
万能竿緑(5.4m)
 サビキ
磯竿(3.6m)
 サビキ
・大アジ(27cm)X1
・中アジ(19cm)X3
・豆アジ(13〜15cm)X31
サワラ部長(私)
一人

9日の夕方〜の釣りのつもりが我慢できずに8日の夜に急遽出撃。
一人で8日の深夜からの釣りを決意!
8日の23:00に弘前を出発する事に!

夜の国道は好調で285号線を利用しなんと1:30には秋田へ到着。
マリーナへ寄ってみたが釣り人ゼロのしかも車の進入禁止、、、。
予定通り釣れ釣れポイントへ向かう。

こちらのポイントも釣り人ゼロで不安だったがアジの予感に気合で釣りを決行!
一年ぶりの釣れ釣れポイントはやはり汚くて臭かった、、、。
輸出車の車両置き場?ができており雰囲気は以前とちょっと違った。

風も無く寒くも無い心地よい天気の中、即効で準備をし、自作投光機も
サビサビだが無事に点灯、照らし出される海面に懐かしさが、、、。
(釣れ釣れポイントは1年以上来ていなかったような?)
平目名人やスズキ名人、関西へ転勤したマスの卵さんの事が思い出され
一人、懐かしさに涙する^_^;

竿を投入しすぐにブルブルと小刻みな軽い引きが!
まさしくアジの引き!妙に慎重に竿を上げると中アジ君が元気に釣れてきた!
うれしぃー!

その後も順調に中アジ、豆アジが釣れてきた。
平目名人から購入してもらった360円の磯竿にもググンと良い引きが!
柔らかい竿だから又、中アジかなと思ったら!!!
30cm近いデカアジが上がった。かなり嬉しい!

3時過ぎには釣り人が一人現れなんだか心強い!
(今年始めて来たという名人・船釣りの話で盛り上がった!)

その後も、ボツボツとアジが釣れ明け方には
鈴なりの5匹、イッキ釣りも!

名人は明るくなると投げサビキで順調に釣果を上げ、
数では完全に負けてしまった、、、。
(竿の数は一人で8本位!)
明日は投げサビキ、やってみよぉー!

太陽が完全に上がるとパッタリ釣れなくなり
6:00には撤収。
実家で夕方に備えて寝かせてもらう事に!
一年ぶりのアジは家族にも喜ばれる。
(アジが続くと近所にも配りにくい、、、。)

幸先の良いスタートに次夜の皆で集まって爆釣を期待した。


「連日の出撃!」

日付 時間 釣り場・天候 仕掛け 釣果 メンバー
5/7
(火)
12:30〜
13:30
鰺ヶ沢
(知らない港)
晴れ
中風
万能竿緑(5.4m)
 投げ仕掛け
磯竿(3.6m)
 サビキ
・釣果なし サワラ部長(私)
一人

前日のマリーナでの惨敗に釣り魂に火が付いた!
連続休暇2日目にして2度目の釣行。
近所のホームセンターでイソメ君(10g60円=安い!?)を
300円分購入しパックエビも用意し
ついでに投げ仕掛けを購入、、、。(ついつい買っちゃう悪い癖だ)
ガソリンを満タンにして海へ出撃!

いや?まてよ、どこの海に行こう?
弘前に転勤してから青森の海の研究を全くしていなかった、、、。
陸奥湾の青森港?それとも日本海の鰺ヶ沢方面???
ギリギリまで迷ってとにかく鰺ヶ沢方面へ向かってみた。

緑色が濃くなった岩木山を横目に
好天の中、快適なドライブ!40kmの道のりを40分で海沿いまで到着。
ポイントを探した。

早速、高台のコンビニの駐車場から
港らしいところを発見!
名前の知らない港(停泊中の船は無し)で釣りを開始!

他に20人位の釣り人が糸をたらしていた。
周りの釣り人に何が釣れているのか聞いても
反応が鈍い、、、。「わがらねぇ」とか「ひまだがらきた」とか
冷たい返事、、、。それでも色々聞いてみると一本針でウグイや
投げ釣りでカレイが時々上がるらしい。黒鯛を狙うと意気込んで
防波堤の先端まで歩いていく夫婦もいた。

ポイントも分からないし仕掛けも対称魚も定まらないまま
投げ仕掛けとサビキを各1本用意してとにかく頑張ってみた。

のんびり弁当を食べながら様子を見ていると
コマセ撒いて浮き釣りをしているおじさんに
タナゴが何匹か釣れていた。
魚がまるっきりいない訳でもなさそうだ!
周りは投げ釣りと浮き釣り。サビキはいない。

さあ、これから頑張るぞぉーと思って
車にタバコを取りに行き、、、。ふと振り向くと!!!
カラスが大事なイソメ君のパックを咥えてるではないか!!
羽ばたこうとするカラスに思わず「こらぁー」と漫画みたく両手を上げて叫んでみたら
カラスの口からイソメのパックがポロリと落ちた!オチタ、おちた、、、。
なんとまだ3匹しか使っていないイソメパックが海にボチャンと落ちてしまった、、、。
にっくきカラス!イソメ君は海へと帰っていきましたとさ、、、。

戦意喪失で外海側から内海側へ場所を移動。
周りでウグイが何匹か釣れていた。
イソメが無いのでパックエビを餌にサビキを頑張ったが当たりもないし餌取りもいなけりゃ
気分も盛り下がる、、、。

今日もまた釣れない時間帯だったのか?夕マズメを前に撤収してしまった、、、。
(防波堤で日中に釣れまくった事がない)

次の予定がすぐにあるのでまあ、良いとするか!


「久々の釣行に心躍る」

日付 時間 釣り場・天候 仕掛け 釣果 メンバー
5/6
(月)
12:00〜14:00 秋田マリーナ
晴れ
弱風
万能竿緑(5.4m)
 投げ仕掛け
磯竿(3.6m)
 投げ仕掛け
ミニ竿(2m)
 ブラクリ落としこみ
・釣果なし サワラ部長(私)
ファミリー

GWで秋田に帰っている家族を向えに秋田へ向かった。
時間を作って久々のマリーナへ出撃!
上州屋でイソメ君を購入し気合満々!

久々のマリーナへ到着すると休日らしく素晴らしい人出。
岸壁までは車両進入禁止となっており道路から歩かなければならない、、、。
これでは車のバッテリーから投光機の電源が引けないじゃなか!
次回の夜釣りは暗闇の中か?!

早速、投げ仕掛けを2竿分準備し
娘と一緒にビシバシ投げようと思ったが、、、。
両隣との距離が近くて投げにくい、、、。
娘が投げるとちょっと危険、、、。
遠慮気味に投げさせてもらった。(当然お祭りもあり)

待っても待っても反応はなし、、、。
イソメ君も、そのままで食われてる様子も無い、、、。
周りを見渡しても誰も何にも釣れていない。
一日の中で一番釣れない時間帯かな?

ブラクリで落とし込みにも挑戦したがこれまた反応がまったくない。
連休最終日でマリーナの魚は全て釣り尽くされてしまったか???

夕方にはアジが釣れ始めるとの情報もあったが弘前に向かわなければならないため、
イソメ半分を残し(お隣さんへ差し上げる)14:00には撤収、、、。
それでも気分を味わえたので良かった良かった。

帰りの国道沿いで見つけたタラの芽です。
天ぷらでおいしく頂きました)^o^(

今度秋田に向かうときには
ワラビ採りでも行って家族を喜ばせようかな?
(魚より山菜のほうが家族が喜ぶ、、、。)


釣り日記トップへ戻る    トップページへ戻る